--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/12/2010    「男の戦い」
『不毛地帯』ついに終わっちゃいましたねぇ (´・ω・`)
てか、予定より早く終わったよね?打ち切り? 
そういや「思ってたよりも視聴率もとれてないし制作費もコスト削減」とかって話を聞いたからなぁ・・・続けるにはいろいろ厳しい状況だったんだろうねぇ

以下、感想っぽいもの(ネタバレ含むよ)

後半は前半よりコスト削減してるってカンジがわかったよw
でも、出演している方々が演技派の方々で、充分その演技で補えてたと思う!充分見ごたえはあったと思います!!
「結局ドラマに必要なのは演技力なんだなぁ」、なんて実感

なんというか・・・私としてはこのまま最終回で終わっちゃうのもったいないってのが第1の感想かなぁ
社長退任のあたりだとかはもっといろいろあって(むしろいろいろありそうw)話が膨らむと思うから――てか、そのあたりの人間模様とか見せ場じゃね!?
戻ってきた里井(?)の心情だとか――まぁ、確かに石油が出てあんな会見目の当たりにしたんじゃ里井も”敗北”を認めざるをえないのかもだけど――もっといろいろあったと思うんだよねー
それと、壱岐が幹事長(だったかな?)に渡した賄賂(?)の件だって、その後それが発覚して・・・てな流れがあってもいいと思うし・・・・・・むしろ何も起きないのかすごい気になるんだけどww

壱岐も退社を決意して、「次の世代が育っています・・・」とかの発言は重みがあったなぁ (’’

最後、シベリアに飛んで同士たちが眠る場所で泣いたシーンとか・・・あれはあれでやっぱああいう終わり方でよかった気もするけど・・・・・・でも最終回だなんてもったいないよな~
鮫島だってこのままで終わるわけないと思うし(笑)

役名忘れたけど、竹野内豊さんの演技も良かった (´-`*)
昔は好きじゃなかったけど、今回の役はとても深みが出ていて好感が持てるようになりましたw
英語でやりとりするシーンだとかがすごく様になってるというか、かっこよかったです!

思ったより話題になっていないようだけど、私としてはいいドラマだったと思うだけに最終回ってのはちょっぴり残念ですねぇ
あんな演技派が揃ったドラマなんて、早々見れるもんじゃないよ?w
唐沢さんとか大門社長役の方(名前忘れたの役作りっぷりは大変だったと思う!
唐沢さんなんか絶対減量してるよね!?


次のドラマは上野樹里さんが主演のようですね (’’
恋愛ドラマかな?まぁ、ちょっと気になるのでチェックしとこう (´-`)
ただ上野樹里さんはなぁ、あまりに「のだめ」のイメージが強すぎるww (ノ∀`)  
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://syanasana246.blog54.fc2.com/tb.php/559-ad1275cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。