--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに本屋さんに行ってきましたー
ゲーセン行った帰りにフラっと寄ったんですよw

文庫本コーナーで1人テンション高く見てまわってました(爆)
「うおおおっ!このシリーズ増えてるうう!」とか「この作家さん、今こんなシリーズ書いてるのかぁ」とかw

昔読んでいたシリーズものの小説で『破妖の剣』シリーズってのがあってですね

まぁ、ストーリーをざっと説明しますと「不可思議な能力を持った者たちが”浮城”と呼ばれるとこに暮らしてて、そこでいろんな街だとかの依頼に応じてそれぞれの相方(契約を結んだ妖魔)と一緒に妖魔と戦う」ってな話です
その主人公のラエスリールってのが、半人半妖――つまりは人間と妖魔の間に生まれた子で、その父親(妖魔)ってのが妖魔眷族の中でも1、2を争う超強い人、っていうね (´-`*)
そんな出生の彼女はもちろんそれなりの能力を発揮しましてですね。妖魔たちからも狙われるは実の弟(妖魔として生きている)からも狙われるは、不器用な性格なので城内でも浮いてしまったりとか・・・まぁ、まさに波乱万丈ってなカンジでスゴイのよっw
ちなみに母親は元”浮城”にいた術者の1人で、主をとられて嫉妬に狂った夫の部下(妖魔)に殺されたという。母親と父親の馴れ初めは、確か父親の一目惚れだったような・・・

で、そのシリーズがけっこう増えててビビったww
しかも外伝だけで2冊も増えてたっ!!
挿絵も変わったみたいですね (’’*
前の絵も好きだったけど、今回のもけっこう好きですv
ラス(主人公の愛称)がカワイくなってる (´▽`*)
闇主(ラスの相方)もカッコイイわぁ277904-1.gif

・・・・・・実家に何巻まで買ってあったっけ? (´-`;)
てかどこまで読んだのかも覚えてないよ (´-`;;)

他にも『ブギーポップ』シリーズも全然読んでないし、『ハイスクールオーラバスター』シリーズも続きが気になってたし、『浅見光彦シリーズ』も新作出てるじゃまいかあああ!てかなに?オビだか表紙に書いてた「光彦の腕の中で死んだ女」って (゚Д゚;)
まさか光彦さんに限って「見ず知らず女と行きずりでごにょごにょ・・・」ってなことはないと思うけどww ←


読みたいの全部買ってたらお金いくらあっても足りないよ~~~245801_20100523192354.gif
これはもう図書館行くしかないよねっ
でも今住んでるとこの図書館、すっごい遠いんだよっ ><;
前に通りかかったけど規模も小さい感じだったし場所もすっごい不便でわかりにくいよっ


そういや、ここ数年立て直したらしい地元の図書館。帰省時に通りかかって見たけどかなりデカそうだったな・・・(まぁ、コンサートホール?と一緒の建物だし大きいのはそのせいかもだけど)
若者の数が少ない、所謂『少子高齢化』のとこなのにどこにそんな予算あったんだろう (´-`;)
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://syanasana246.blog54.fc2.com/tb.php/639-cef9d207
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。